お部屋のご案内

あたたかな心配りとケアで快適に心地よく、豊かな暮らしが継続できる

外観写真

本館は、健康な方がプライバシーを守りながら自立して生活していけるよう配慮されたレジデンスフロアと、介護の必要な方がケアを受けていただけるように設備されたケアフロアに分かれています。介護にウエイトを置いているためナースやヘルパー、栄養士など専門職が常勤してみなさまの健康管理に努めています。また、季節に合わせた行事も企画しております。

自立して生活していた方が介護を必要となった場合は、まずはそのままお部屋で介護を受けていただき、障害の度合いにつれて、ご本人にご納得いただいたうえでケアフロアに移っていただきます。ケアフロアには階ごとにナースステーションがあり、いつでも声をかけていただけますし、緊急時にはナースとドクターが連携して処置や受診の手配など迅速に対応できる体制が整っています。

レジデンスフロア
[健康自立型]

R-Bタイプ(個室)<br>住戸占有面積 35.01㎡
R-Bタイプ(個室)
住戸占有面積 35.01㎡

自由なくらしをしていただくために、レジデンスフロアの居室は独立したつくりになっています。機能的なキッチンのあるダイニングと心休まる和室にユニットバス、独立したトイレが配され大きなクローゼットと下駄箱のほかは入居者それぞれの好みで家具を用意していただけます。ゆったりとした自分だけのお部屋でおくつろぎください。

部屋タイプR-AタイプR-A’タイプR-BタイプR-Cタイプ
住戸占有面積35.01㎡40.46~42.50㎡35.01㎡42.97~47.19㎡
部屋数4室2室22室7室

ケアフロア
[介護向き]

C-Dタイプ(個室)<br>住戸占有面積 16.08㎡
C-Dタイプ(個室)
住戸占有面積 16.08㎡

ケアフロアは全面バリアフリーで、介護の必要な方のために機能的な工夫を随所に凝らしています。4人部屋タイプではプライバシーの尊重と同室内での交流が両立できるよう高さのある間仕切りを用いています。生活に必要な設備は整っていますから、身一つでご入居することが可能です。

部屋タイプC-AタイプC-BタイプC-CタイプC-Dタイプ
住戸占有面積35.91㎡12.35㎡12.87㎡16.08㎡
部屋数8室3室3室19室

共用設備

うるおいとやすらぎの充足感を
生涯にわたってお手伝い

旬の味覚をふんだんに、体にやさしいお食事

お食事の写真

お食事は栄養士・調理師が工夫を凝らし、栄養バランス良く旬の味覚を存分に味わえる献立を心がけております。身体状況に合わせて、治療食や食べやすいお食事をご用意します。ご入居時に苦手な食べ物をお聞きして、献立を変更することもできます。季節の行事やイベントの日は、特別なメニューになります。

ケアレジデンス水戸 本館「紹介動画」

ご利用ご希望の方、ご家族の皆様からのお問い合わせ、および見学を随時受け付けております。

ゲストルームでの体験入居(1泊7,150円)もございます。
ぜひご利用ください。